座板、背板の長さを墨出しし、切っていきます。
座板を切る
木口は鉋で仕上げて角の面も取っておきます

一番奥の座板の位置に仮合わせして墨出します。

墨に合わせてカットします。
座板の欠き加工 座板の欠き込み
全ての部材が揃いましたが、ここで組んでしまうと後で塗装が大変なので、この段階で塗ってしまいます。
塗装はワトコオイルを使います。
座板背板 ワトコオイル


結構匂いがきついので換気は必要です。(2回塗りました)
椅子を塗装 座板の塗装 ワトコオイル拭き取り
座、背板止め用の穴を開けます、この錐、木栓錐とセットになってる便利グッズです。
座板に穴あけ
座板を止めていきます。
座板をビス止め
背板も止めます。
背板をビス止め
木栓錐。気持ちよく切り抜けます。
木栓作り 木栓

接着剤をつけて埋め込んでいきます。
穴にボンド 木栓打ち込み出っ張りを切って、平らに削ります。
木栓切り
ワトコオイルを塗って仕上げます。

完成です!
椅子完成
ほとんど手加工でしたが、何とか完成しました。
この椅子、ちょっとサイズが大きいので、女性やお子様用だと幅と奥行きはそれぞれ50㎜くらい小さくしたほうが良さそうです。
大きさの参考になるか分かりませんが、onちゃんを座らせてみました。 (笑)
椅子にonちゃん

それと、材料切り、加工方法、完成に至るまでの一連の作業を動画に上げましたので、こちらも参考にしてください。↓
https://youtu.be/Uom04bNvMag

ではまた。