高さ調整ができるように、アジャスターを作ります。
使うのは、木造吊足3/8 これに5.5㎜のMDFを両面テープで貼り付け、
ビス穴を開けて塗装しておきます。
ボンネットゴム(K-30S)に六角小ねじ(3/8×38㎜)をはめ込みます。

アジャスターが完成しました。これを脚の内側に取り付けます。
全ての組手に補強用の金物を付けます、これはダイソーで買いました。
板材が乗る部分に生ゴムを貼ります。両面テープ付きの測り売りでホームセンターで買いました。
貼る部分にマスキングで養生し、ゴムのりを塗って貼り付けます。
天板となる板材(19×88㎜)は硬質ニスを塗りました。
長さは1300㎜で10枚
厚紙の型を使って木口にビスを止める為の位置を出し、下穴を開けます。
金具を止めます。これもダイソーで買いました。
完全に締めないで少し遊びを持たせます。
両木口全てに止めたら、下画像のように折りたたむことが出来ます。
これで完成です。折りたむとかなりシンプルになりますね。
セッティングすると下にも棚があるので使い勝手も良さそうです。
高さ調整ができるので、置き場所に迷う事もありません。
なんせ全て木製なので安らぎとぬくもりがありますね~(自画自賛)

興味のある方は、製作動画↓も作りましたので、参考にしてみてくださいね。
折りたたみアウトドアテーブル!ソーホース の作り方

それでは、また。