私のブログ記事(簡単な椅子の作り方)で椅子の作り方をCGで紹介していますが、
今回はこの椅子を実際に作ってみました。全て写真での説明になります。

それと、材料切り、加工方法、完成に至るまでの一連の作業を動画に上げましたので、そちらも参考にしてください。

【簡単な椅子の作り方】で使っている図面とは少し変えてますが(材料の問題から)図面はこんな感じです。

使う材料は全てホームセンターから入手しました。プレナー仕上げで角は既に面が取れている状態です。

まず最初に長さを切ります、自宅での作業なのでほとんどが手作業になります。
手鋸で角材を切る方法については、記事【ほぞの手加工(その1)】も参考にしてください。
全ての長さを切ったら、どの材料がどの部材なのかを整理する為に、図面に記されている番号を書き入れておきます。
椅子本体の組手は全てほぞ組みで行います。
最初は脚にほぞ穴加工をしていきます。框は40㎜角なので、前脚②の上側に40㎜と15㎜の位置に毛引きします。
そして、下から120㎜上がった位置に39㎜で墨出しします。
なぜ39㎜かというと、この場合ほぞの厚みできつくすると組んだ時に框が木の繊維に沿って割れてしまいます。
なので長さできつくしなければならないからです。
同じ手順で後ろ脚①も墨出しします。分かりやすいように黒ペンで印をつけておきます。
ほぞの厚みは16㎜にしました。
それに合わせてドリルスタンドで穴を開けます。(このドリルスタンドの詳細は別の動画で紹介しています。)

https://youtu.be/eIGEh30AaTk
このドリルスタンドは角ノミ対応なのですが、いきなり角ノミで穴を開けようとすると、超人ハルク並み(嘘)のパワーが必要になります。
ですので、ドリルで下穴を開けてから角ノミで掘ったほうがかなり楽です。

動画を観てもらえば分かると思いますが、角ノミが楽に入ります。ちなみに使っている角ノミの刃は8㎜タイプの物です。
両面から彫り込んでいきます。
ほぞ穴が全て掘れました。


念の為ほぞ穴をノミできれいにしておきます。
横框、ほぞの加工に入ります。
手鋸で長さを切っているので木口が直角ではない可能性があります。なので胴付きの墨出しは全てスコヤで行います。
ほぞの厚みに合うように毛引きをかけます。
直角定規をあてて、レザーソーで胴付きの鋸目を入れていきます。
全ての胴付きに切り込みを入れました。
毛引きの線を少し残して不要な部分をノミで荒取りします。
トリマーをセッティングします。 (このトリマーの詳細は別の動画で紹介しています。)

https://youtu.be/Fz89AhyRyrg

セッティング出来たので、ほぞの厚み部分を落としていきます。
無理なくスッと入るサイズに合わせます。
ほぞの隅をノミで取り除きます。
前脚②の上部分にも胴付きを付けるので毛引きします。(ほぞの長さは26㎜)
レザーソーで切り込みを入れます。
毛引きに合わせてノミで取り除きます。
ここでの全てのほぞはこんな感じです。
このままほぞ組みをすると、ほぞ同士が干渉してしまうので、ほぞ先を45度にカットします。
電動サンダーでほぞ先の入り面を取ります。
全てのほぞ加工が終了しました。
脚の下面をサンダーで面取りしておきます。
組み立て前の確認
ほぞ、ほぞ穴双方に接着剤をつけて、組み立てます。
クランプで挟んで直角の確認

側面を組み終えたら、前後の横材を組んでいきます。
パイプクランプで挟みながら直角を確認
椅子本体が組みあがりました。
補強の隅木を作ります。墨を出して切ります。(簡単そうに見えるけど、これ結構難しい)
ビス穴用の墨を出し、穴を開けます。
接着剤をつけて、脚の四隅に固定します。
座板、背板の長さを墨出しし、切っていきます。
木口は鉋で仕上げて角の面も取っておきます
一番奥の座板の位置に仮合わせして墨出します。
墨に合わせてカットします。
全ての部材が揃いましたが、ここで組んでしまうと後で塗装が大変なので、この段階で塗ってしまいます。
塗装はワトコオイルを使います。

結構匂いがきついので換気は必要です。(2回塗りました)
座、背板止め用の穴を開けます、この錐、木栓錐とセットになってる便利グッズです。
座板を止めていきます。
背板も止めます。
木栓錐。気持ちよく切り抜けます。

接着剤をつけて埋め込んでいきます。
出っ張りを切って、平らに削ります。
ワトコオイルを塗って仕上げます。
完成です!
ほとんど手加工でしたが、何とか完成しました。
この椅子、ちょっとサイズが大きいので、女性やお子様用だと幅と奥行きはそれぞれ50㎜くらい小さくしたほうが良さそうです。
大きさの参考になるか分かりませんが、焼酎を置いてみました。 笑

これからも動画とブログで記事を更新していこうと思っています。
もし動画を気に入ってもらえたら、YouTubeチャンネル登録をよろしくお願い致します。
今後の励みになりますので。
チャンネル登録はこちらから↓
https://www.youtube.com/channel/UC7Kx-LVWaPDRFoakgsSzI7A